読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Let's go,eigo!

アメリカ出身フランク先生と日本出身のNyao先生が生きた英語を解説する全く新しいマンガブログ! 

Leave me alone! 放っておいて! の巻

Hello! 早速前回のあらすじから。

お弁当を自分で作ったと嘘をついたことが、あこがれのジョージ君にバレてしまったエリカちゃん。いたたまれなくなり、逃げてしまいましたが、一体これからどうなるのでしょう?

Check it out!

 

Leave me alone! 放っておいて!の巻

f:id:oyakoeigo2016:20161029112032j:plain

f:id:oyakoeigo2016:20161029112328j:plain

f:id:oyakoeigo2016:20161029112425j:plain

f:id:oyakoeigo2016:20161029112515j:plain

To be continued...

 

f:id:oyakoeigo2016:20160229115818j:plain Nyao: ありゃりゃ、お母さん、何をアドバイスするのかにゃ?

さて、今回取り上げるのは、エリカちゃんがお母さんに言うLeave me alone! 放っておいて!という表現。よく映画なんかでも耳にする表現だけど、他に言い方ある?

 

f:id:oyakoeigo2016:20160229120058j:plain Frank: Go away!とか、I don't want to see you right now とか don't look at  / Talk to me! そんな感じが多いね。

f:id:oyakoeigo2016:20160229115818j:plain Nyao: え?お父さんとお母さんにもGo away!とか言う?

f:id:oyakoeigo2016:20160229120058j:plain Frank: 言う。言ったことあるもん。怒ってる時はね。でも確かに強く感じる。

f:id:oyakoeigo2016:20160229115818j:plain Nyao: え。フランク、親子喧嘩して言っちゃったの?

f:id:oyakoeigo2016:20160229120058j:plain Frank: 1回だけ。8歳くらいのとき。僕はそういうのが強かったから。癇癪が冷めてから、父と話し合いがあって、そのことを言わない方がいい理由を説明してくれた。なんでその言葉が激しいのかって。

f:id:oyakoeigo2016:20160229115818j:plain Nyao: へー、なんてたしなめられたか、覚えてる?

f:id:oyakoeigo2016:20160229120058j:plain Frank: あまり覚えてないけど、愛してるからこそ、叱らなければならないと言う感じだったはず。

f:id:oyakoeigo2016:20160229115818j:plain Nyao:愛を感じますにゃ。

f:id:oyakoeigo2016:20160229120058j:plain Frank: そうだよね。

f:id:oyakoeigo2016:20160229115818j:plain Nyao: あと次に ,That's too bad! あら残念!の使い方。どんな時に使う?

f:id:oyakoeigo2016:20160229120058j:plain Frank: 残念!っていう気持ちの時と同じように使うけど、皮肉的な使い方が多い。

f:id:oyakoeigo2016:20160229115818j:plain Nyao: じゃあ皮肉じゃなく、心から「残念ですね」という時は

なんていえばよい?

f:id:oyakoeigo2016:20160229120058j:plain Frank:それなら、Oh that's awful あるいはterrible. I'm sorry to hear that...よく省略されてI'm sorryとも言うけど、その表現をやめた方がいいと思うこともある。勘違いしないように(笑)

 

f:id:oyakoeigo2016:20160229115818j:plain Nyao: え?I'm sorryだと、ごめんなさい、みたいに謝っているような感じがするから?

f:id:oyakoeigo2016:20160229120058j:plain Frank:うーん、私にとって、I'm sorryと言う時は、自分の行動に謝る時にしか使わない方がいいと思っている。自分に関係ないことに対して言ったら、弱くなると思う。

f:id:oyakoeigo2016:20160229115818j:plain Nyao: あ、にゃるほどね!そういうことか!

だからきちんとI'm sorry to hear thatとそこまで言って、きちんと状況を踏まえて言った方がよいということだにゃ。

 

f:id:oyakoeigo2016:20160229120058j:plain Frank:そうそう、そうみたいなこと。

 

f:id:oyakoeigo2016:20160229115818j:plain Nyao: さてさて、お母さんはエリカちゃんにどんなアドバイスをするんでしょうか?ジョージ君と仲直りできるんでしょうか?

気になる~~!と言う方、ぜひポチっとお願いします!

↓  ↓  ↓

 

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村