読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Let's go,eigo!

アメリカ出身フランク先生と日本出身のNyao先生が生きた英語を解説する全く新しいマンガブログ! 

Can I have a bite?-世界一のお弁当、一口ちょうだい!の巻

連休も始まりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

さて、この連休もKenjiさんところは何か、がんばってますよ!

 

前回までのあらすじ・・・・・

 

買った弁当があまりにまずかったお母さんと子供たちは、お父さんのお弁当復活をお願いします。そしてお父さんはみんなに今一度尋ねるのです。

f:id:oyakoeigo2016:20160421151430j:plain 「Well,What do you want in your bento then?」

しかし返ってきた返事は・・・

f:id:oyakoeigo2016:20160421151500j:plainSomething good to eat!」

あーあ、Here we go again ! またかよ!!

 

・・・・ということで、その後、Kenjiさんはどんな行動に出るのでしょうか?

Check this out!

 

世界一のお弁当、一口ちょうだい!の巻

 

f:id:oyakoeigo2016:20160501152001j:plain

f:id:oyakoeigo2016:20160501152020j:plain

f:id:oyakoeigo2016:20160501152040j:plain

f:id:oyakoeigo2016:20160501152100j:plain

 

f:id:oyakoeigo2016:20160229115818j:plainNyao: ということで、Kenjiさんのお弁当、会心の作!ですにゃー。

 

f:id:oyakoeigo2016:20160229120058j:plain Frank:お弁当、なにが入ってる?おいしそう!

f:id:oyakoeigo2016:20160229115818j:plain Nyao: おにぎりと、玉子焼、肉巻きアスパラ、豆のサラダと唐揚げ、彩りに、ブロッコリーとプチトマトだにゃ。フルーツまである!贅沢だにゃ。

さて、最初にKenjiさんが言っていた「I gave it my soul!意地でもおいしいもの作ってやる!」っていうのは、どんなときに使うフレーズ?

 

f:id:oyakoeigo2016:20160229120058j:plain Frank: よくライブのときとかに使う。

He gave the performance his soulとかいうし、技術もそう、本当にがんばって、ちゃんとやったことに対して使うフレーズだね。

 

f:id:oyakoeigo2016:20160229115818j:plain Nyao:全身全霊で!ってやつだにゃー。にゃんか、かっこいい!

今度Nyaoも使ってみる!!

あと、「Can I have a bite? 一口ちょうだい!」って言うのもよく聞くけど?これは、他にはどんな言い方がある?

 

f:id:oyakoeigo2016:20160229120058j:plain Frank:  Can I try that?   Can I have a taste? 

Could you give me a nibble? という言い方があるね。

 

f:id:oyakoeigo2016:20160229115818j:plain Nyao: じゃあ、飲み物を一口ちょうだい,だったら?アイスクリーム一口ちょうだい、だと、やはり"Can I have a bite?" かにゃ?

 

f:id:oyakoeigo2016:20160229120058j:plain Frank: 飲み物だったら、Can I have a sip? だね。アイスクリームはCan I have a bite? を使うけど、コーンに入ったアイスは、Can I have a lick? かな。

 

f:id:oyakoeigo2016:20160229115818j:plain Nyao: にゃるほどー。アイスはペロって舐めるかんじだにゃ。

いろいろ勉強になるにゃー、ありがとう!

 

さーて、Kenjiさんのお弁当はこれからも進化を続けるのかにゃ?と興味ある方、ぜひポチッとお願いします!

 

↓   ↓   ↓

 

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村